Chromeでウェブページ上の画像を一括でダウンロードする方法

Chromeでウェブページ上の画像を一括でダウンロードする方法
Google Chromeで表示している複数の画像を保存したいな。
一つ一つダウンロードすると手間だから、まとめてダウンロードできると便利なんだけど。

 

ブログや資料等等で使用する画像を探しているときなど、Google Chromeで開いたウェブページから複数の画像をダウンロードしたいというシーンで、画像を一つ一つダウンロードするのが手間だなと感じることはありませんでしょうか。

 

本記事では、Google Chromeで複数の画像を保存したいシーンで役立つ『Image Downloader』というGoogle Chromeの拡張機能をご紹介します。

 

本記事にてご紹介する『Image Downloader』を利用することで以下のようなことが出来るようになります。

  • Google Chromeで開いているページ内の画像を一括で保存出来る。
  • 保存対象の画像を画像のサイズでフィルターして保存出来る。

 

Google Chromeで画像を保存する頻度が高い方は、知っていて損のない機能になります。

 

Advertisement

 

Chromeでウェブページ上の画像を一括でダウンロードするための準備

Google Chromeでウェブページ上の画像を一括でダウンロードするためには、Google Chromeに『Image Downloader』をインストールする必要があります。

 

ここでは、準備編ということで、『Image Downloader』をGoogle Chromeにインストールする方法をご紹介します。

Google Chromeの拡張機能って何?なんだかわからず不安だな。という方は、以下で詳しく解説していますので、ご確認ください。

Google Chromeの拡張機能とは?【使い方、設定方法を解説】

 

Image DownloaderをGoogle Chromeの拡張機能としてインストール

『Image Downloader』は、Google Chromeの拡張機能サイトであるchromeウェブストアのImage Downloaderのページからインストールできます。

Image Downloaderのページで以下の『Chromeに追加』ボタンを押して、

 

『拡張機能を追加』をクリックすればImage Downloaderのインストールが完了します。

 

Advertisement

 

Chromeでウェブページ上の画像を一括でダウンロードする方法

Image DownloaderをGoogle Chromeの拡張機能に追加できたところで、ここからはImage Downloaderを使って、Google Chromeで開いているウェブページ上の画像を一括でダウンロードする方法をご紹介していきます。

 

Image Downloaderでウェブページ上の画像を一括でダウンロードする方法

Image Downloaderの使い方は非常にシンプルです。

 

Image DownloaderをGoogle Chromeの拡張機能に追加すると、Google Chromeのウィンドウ右上の拡張機能のアイコン一覧にImage Downloaderのアイコンが追加されます。

 

ダウンロード画像が表示されたウェブページを開いた状態で、Image Downloaderのアイコンをクリックすると、そのページに表示された画像をダウンロードするためのウィンドウが表示されます。

 

このウィンドウには、開いているウェブページ上の画像がすべて表示されます。

あとは、このウィンドウ上で、保存したい画像を下記の通り選択して、『Download』ボタンをクリックするだけで、画像を一括保存出来ます。

 

開いているウェブページ上のすべての画像をダウンロードしたい場合は、『Select all』のチェックを利用すれば、すべての画像がダウンロード対象になります。

 

Image Downloaderで画像サイズで一括ダウンロードする画像の条件を指定する方法

Image Downloaderのウィンドウにて、Width、Heightのチェックを入れることで、開いているウェブページの画像から、ダウンロードする画像を画像のサイズでフィルタリングすることが出来ます。

 

Chromeでウェブページ上の画像を一括でダウンロードする上で便利な設定

Image Downloaderで画像をダウンロードする際に、下記のアラートメッセージが表示されることがあります。

これは、Google Chromeの設定で、『ダウンロード前に書くファイルの保存場所を確認する』が有効の場合、ダウンロード先指定のポップアップが大量に表示されますが、それでもダウンロードしますかという内容のアラートになります。

 

Google Chromeの設定で、『ダウンロード前に書くファイルの保存場所を確認する』が有効の場合、ダウンロードする画像の数分、以下の画像のダウンロード先を指定するウィンドウが表示されます。

 

ダウンロードする画像の数だけ、ポップアップが表示されるのは手間です。

この画像のダウンロード先を指定するウィンドウを表示したくない場合、Google Chromeの設定で以下の『ダウンロード前に各ファイルの保存場所を確認する』を無効にすれば良いです。

Google Chromeの設定場面でダウンロード等で検索すると設定箇所がすぐに見つかります。

 

Advertisement

 

Chromeでウェブページ上の画像を一括でダウンロードする方法まとめ

本記事では、Google Chromeで開いているウェブページ上の画像を一括でダウンロードするGoogle Chromeの拡張機能『Image Downloader』をご紹介しました。

Google Chromeで画像を頻繁にダウンロードされる方は、インストールしておいて損のない拡張機能かと思います。

 

本記事にてご紹介したImage Downloaderの他にもGoogle Chromeの拡張機能には便利な機能が沢山あります。

以下の記事ではオススメのGoogle Chromeの拡張機能を紹介しているので、よければ合わせてお読みください。

おすすめなGoogle Chromeの拡張機能【便利な拡張機能16選】

ITカテゴリの最新記事