Googleスプレッドシートの不要な行や列を折りたたみ、非表示にする方法

Googleスプレッドシートの不要な行や列を折りたたみ、非表示にする方法
Googleスプレッドシートの不要な行や列を折りたたんで、表を見やすくしたい!

 

Googleスプレッドシートの表のサイズが大きくなってくると、不要な行や列を折りたたんで、表を見やすくしたいと思うことはないでしょうか。

 

本記事では、Googleスプレッドシートの不要な行や列を折りたたみ、非表示にする方法をご紹介します。

Googleスプレッドシートで大きなサイズの表を整理する機会の多い方は、ぜひマスターしておきましょう。

 

Advertisement

 

Googleスプレッドシートの不要な行や列を折りたたみ、非表示にする方法

早速ですが、Googleスプレッドシートの不要な行や列を折りたたみ、非表示にする方法についてご紹介します。

 

Googleスプレッドシートでは、行や列を折りたたみ、非表示にする方法は主に二つあります。

  • 非表示機能を利用して行や列を折りたたむ方法
  • グループ化機能を利用して行や列を折りたたむ方法

 

それぞれ二つの方法について、順にご説明します。

非表示機能でのGoogleスプレッドシートの行や列を折りたたみ

まずは、非表示機能を使ってGoogleスプレッドシートの行や列を折りたたみ、非表示にする方法です。

 

Googleスプレッドシートでは、表示する必要のない行や列を選択した状態で、列や行の端を右クリックし、『[選択行や列]を非表示』を選択すると、

 

選択していた行や列を折りたたみ、非表示にすることが出来ます。

 

折りたたみ非表示にした行や列は、赤枠で囲った矢印をクリックすることで、再度展開し表示することが出来ます。

 

グループ化機能でのGoogleスプレッドシートの行や列を折りたたみ

もう一つは、グループ化機能を利用して、Googleスプレッドシートの行や列を折りたたみ、非表示にする方法です。

 

Googleスプレッドシートでは、表示する必要のない行や列を選択した状態で、列や行の端を右クリックし、『[選択行や列]をグループ化』を選択すると、

 

Googleスプレッドシートの行や列の端に、不要な行や列を折りたたむためのボタンが追加されます。

 

この『-』ボタンをクリックすると、グループ化時に選択していた行や列をワンクリックで折りたたみ、非表示にすることが出来ます。

 

折りたたんだ行や列を再度表示したい場合は、折りたたみ時に表示された『+』ボタンをクリックすることで、

 

再度表示出来ます。

 

グループ化を利用した場合、折りたたんだ行や列をワンクリックでもとに戻したり、再び折りたたむことが出来ます。

そのため、行や列を折りたたんだり、展開したり繰り返す場合は、グループ化を利用された方が便利かと思います。

 

グループ化自体を削除されたい場合は、削除したいグループ化の『+』や『-』ボタンを右クリックし、『グループを削除』を選択することで、グループ化を削除することが出来ます。

 

Advertisement

 

Googleスプレッドシートの不要な行や列を折りたたみ、非表示にする方法まとめ

本記事では、Googleスプレッドシートの不要な行や列を折りたたみ、非表示にする方法をご紹介しました。

行や列を折りたたんだり、展開したりを繰り返しながらGoogleスプレッドシートを利用されたい方はグループ化機能を利用し、そうでない方は非表示機能を利用されるのが良いかと思います。

Googleスプレッドシートで大きな表を整理する機会の多い方は、マスターしておきましょう。

 

本サイトでは、本記事の他にもGoogleスプレッドシートに関する便利知識、作業を効率化するテクニックをご紹介しています。

以下にGoogleスプレッドシート関連の記事をまとめておりますので、Googleスプレッドシートの作業効率化に興味のある方は、合わせて参照ください。

ITカテゴリの最新記事