【Apex】パックの天井計算!開けたかパック数の確認方法

【Apex】パックの天井計算!開けたかパック数の確認方法
Apexのスパレジェがほしい!
パックに天井があるみたいだけど、今自分がどのくらいパックを開けたのか知りたい!

 

Apexプレイヤーの皆さんの中には、お気に入りのレジェンドのスパレジェが欲しくてたまらないという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

各レジェンドのスパレジェは、パックからかなりの低確率で排出される『スーパーレジェンドシャード』と交換することで、入手出来ます。

Apex初心者の方は知らない方もいらっしゃるかもしれませんが、パックからの『スーパーレジェンドシャード』の排出は、この低確率での排出に加えて、パックを特定数を開けることで『スーパーレジェンドシャード』が確定で排出される天井が設けられています。

 

そのため、『スーパーレジェンドシャード』をまだ持っていない方は、今自分が何個のパックを開封したのか、気になる方も多くいらっしゃるかと思います。

 

本記事では、『スーパーレジェンドシャード』をほしい方向けに、これまでに自分が何個のパックを開封したのか、天井まであと何個パックを開封すればよいのか確認する方法をご紹介します。

 

Advertisement

 

Apexのパックの天井とは

Apexのパックの天井ですが、Apexでは、パックを500パック開封することで、パックの天井に達します。

 

『スーパーレジェンドシャード』の排出確率は、非常に低いですが、どれだけ運が悪い方でも500パック開封すれば、『スーパーレジェンドシャード』が入手可能です。

 

500パックで天井を迎えるとは言え、かなりのパック数です。

 

ここでは、無課金でもこのパックの天井に到達することができるのか、課金でパックの天井に達する為にはいくら必要なのか。

また、この天井に向けてパックを開けていく上でのおすすめの考え方を解説していきます。

 

無課金でもパックを天井まで開けてスパレジェを入手可能?

まずは、無課金でもこのパックの天井に達することができるのか、という点について解説していきます。

 

早速結論ですが、無課金でもパックの天井に到達することは可能です。

ただし、無課金でこのパックの天井に到達することは、相当大変な道のりではあります。

 

Apexでは、無課金でもレベルを上げたり、各種イベントや、バトルパスでパックを入手することが出来ます。

 

イベントやパックでのパックの入手数は、イベントやバトルパスにも寄ります。

そのため、ここでは、レベル報酬によるパックのみで計算していきますが、500レベルまでは、各レベルで下記の数のパックを入手可能で、合計199個のパックを入手出来ます。

  • レベル2~20:1レベルにつき1パック(計19パック)
  • レベル22~300:2レベルにつき1パック(計140パック)
  • レベル305~500:5レベルにつき1パック(計40パック)

参考:リンク

 

また、500レベル以降のレベル解放後は、各レベルで下記の数のパックを入手可能で、合計115個のパックを入手可能です。

加えて、上限解放後のレベルは合計3週分入手可能なため、115✕3で合計345個のパックを入手出来ます。

  • レベル1~100:10レベルにつき1パック(計10パック)
  • レベル100~200:8レベルにつき1パック(計12パック)
  • レベル200~300:6レベルにつき1パック(計18パック)
  • レベル300~400:4レベルにつき1パック(計25パック)
  • レベル400~500:2レベルにつき1パック(計50パック)

 

 

上記の通り、無課金でレベルを上げていくだけでも、199+345で544個のパックを無課金で入手可能です。

ただし、レベルを上限解放含めて最大の2000レベルまで上げる為には、かなりのプレイ時間が必要なため、無課金のレベル報酬のみでパックの天井に到達することはかなり困難と言えます。

 

上記は、レベル報酬のみの計算なため、イベントやバトルパスの無料報酬で入手できるパック数も考慮すると、多少難易度は下がります。

 

パックの天井まで課金するといくらかかる?

それでは、課金でパックの天井に到達するためには、いくら必要なのでしょうか。

 

Apexのパックは、100APEXコインで購入可能なため、パックの天井の500パックを購入するためには、50000APEXコインが必要になります。

この50000APEXコインを購入するためには、11500APEXコイン(ボーナス1500APEXコイン)を4つと4350APEXコイン(ボーナス350APEXコイン)を1つ購入するのが一番安上がりです。

 

11500APEXコインは12559円、4350APEXコインは、5023円のため、合計で55259円必要になります。

 

すべて課金でパックの天井に到達してスパレジェを手にするのも相当な金額が必要なことがわかります。

 

スパレジェをパックを天井で入手するおすすめの方法

完全無課金でパックの天井に到達するには相当なプレイ時間が必要で、完全課金でパックの天井に到達するには相当な金額が必要なことがわかりました。

 

それでは、どのようにして、スパレジェのパックの天井を目指していくのが良いのでしょうか。

 

個人的には、バトルパスを購入する程度に課金はとどめて、イベントやバトルパスをこなしつつレベルを上げていくのが一番良いかと考えています。

多少資金に余裕がある場合は、課金でパックを購入するのも一つの選択肢だとは思いますが、あくまでサポート程度くらいがコスパが良いかと思います。

 

ただ、イベントやバトルパスをこなしつつ、レベルを上げているだけだと、あと自分がどれくらい進めていくとパックの天井に到達できるのかが気になってくるかと思います。

そんな方向けに、以降でパックの天井まであとどのくらいパックを開ける必要があるのか確認する方法をご紹介していきます。

 

Advertisement

 

Apexのパックの天井の計算方法

ここからが本題の、パックの天井まであと何パック必要なのか確認する方法をご紹介していきます。

 

Apexのパックの天井までに必要なパックの数は、Apex Packs Calcにて確認することが出来ます。

下記にて、Apex Packs Calcのざっくりとした使い方を解説していきます。

 

Apex Packs Calcを使ってパックの天井を確認する方法

Apex Packs Calcの機能をざっくりと解説すると、レベルやバトルパス、イベントの進行度、購入したパック数を設定して、これまでに開封したパック数を自動的に計算してくれるツールです。

 

Apex Packs Calcのリンクは再掲になりますが、こちらからアクセス可能です。

 

ここからはApex Packs Calcを使ったパックの天井までに必要なパック数の確認方法ですが、Account Packsに自分のレベルを記載し、Parchased Packsに課金で購入したパック数を記載します。

 

500レベル以上の場合は、Account Packsに500と記載し、『Start Tier1』をクリックすると、

 

下記の通り、500レベル以降のTier1のレベル入力画面になります。

 

Account Packs、Parchased Packsの下では、バトルパスやトレジャーパック、イベントで入手可能なパックに関する情報を記入していきます。

 

各シーズンの左側のボックスでは、バトルパスを購入している場合は、『Parchased Battle Pass』にチェックを入れた上で、バトルパスの進行度を入力します。

Treasure Packsには、そのシーズンで入手したトレジャーパックの数を記入します。

それ以降のボックスでは、各シーズンのイベントで入手したパックの数を記入します。

 

Apex Packs Calcを使ってパックの天井の確認例

各種情報を入力が完了したら、パックの天井に向けた進捗度の確認画面に移ります。

 

パックの天井に向けた進捗度の確認画面には、画面左側の『Progress』から遷移可能です。

 

ここでは、一例として、Tier1の50レベルで、シーズン12~14までバトルパス、トレジャーパック、各種イベントをすべて完了し、50パック追加で購入した場合のパックの天井に向けた進捗度を記載します。

上記の条件だと、下記の通り281パック開封しており、パックの天井の約56%のパックを開封したことがすぐに確認出来ます。

 

上記のように、サクッとパックの天井に向けた進捗度を確認することができるため、スパレジェ入手に向けたモチベーションの維持に便利なツールです。

 

Advertisement

 

Apexのパックの天井の計算方法まとめ

本記事では、Apexのパックの天井の計算方法についてご紹介しました。

 

好きなレジェンドのスパレジェをまだ入手出来ていないという方は、本記事でご紹介したパックの天井までの進捗度の確認ツールを用いて、モチベーションを維持しつつ、頑張ってください。

 

本ブログでは、他の記事でもApexに関する便利情報や、効率よく上達していく上で必要な様々な情報を解説しています。

Apexの上達に関して気になる方は、是非合わせて参照ください。

 

「もう少し詳しく知りたい!」、「こういう情報も解説して欲しい!」等あれば、下記のTwitter 宛にご連絡ください。

新規記事投稿時には、Twitter 上で通知しますので、追加情報が気になる方は、フォローお願いします。

 

下記の記事では、Apex内での足音をより聞こえやすくすることで、Apexを上手になる方法をご紹介しています。

下記の記事でご紹介するApexの足音をより聞こえやすくするAstro ミックスアンプというデバイスは、有名配信者も使っているデバイスのため、Apexを上手になりたい方は合わせて参照することをオススメします。

【Apex向け】ミックスアンプのオススメのイコライザー設定

 

また、下記の記事では、パッドプレイヤー向けに、オススメの感度調整のやり方を解説しています。

感度はApexの実力に大きく影響する要素なため、これまで適当に感度を設定していたというパッドプレイヤー方は、ぜひこの機会に合わせて参照ください。

【Apex】感度設定の合わせ方!プロの感度設定も紹介

 

また、下記の記事では、ファイトの勝率を上げる自分に合った視野角の決め方について解説しています。

インファイトに若干自身がないという方は、一度下記の記事を参照して、視野角を見直してみると新しい成長のきっかけを掴めるかもしれません。

【Apex】視野角の決め方を簡単解説!オススメの視野角はこう決める!

 

下記記事では、Apex初心者の方向けに、解放すべきおすすめのキャラについてご紹介しています。

開放するキャラに迷っている方には、かなり参考になる記事になっています。

【Apex】全キャラ(レジェンド)解放に必要なレベルと優先順位

 

本サイトでは、本記事の他にもApexで上手になる方法やYoutube等での配信に関する便利知識、テクニックをご紹介しています。

以下に関連の記事をまとめておりますので、興味のある方は、合わせて参照することをおすすめします。

 

ゲームカテゴリの最新記事