スプレッドシートで今日の日付を入力するショートカットはコレ!

スプレッドシートで今日の日付を入力するショートカットはコレ!
Googleスプレッドシートで今日の日付をショートカットで入力したい!
Excelでの『Ctrl + ;』に該当するショートカットは何?

 

皆さんは、Googleスプレッドシートのショートカットを活用されていますでしょうか。

ショートカットを活用できると、作業効率は大幅に向上できます。

 

そんなGoogleスプレッドシートのショートカットですが、これまでExcelを利用されていた方は、今日の日付を入力するショートカット『Ctrl + ;』が使えないなと思ったのではないでしょうか。

実は、Googleスプレッドシーンにも、今日の日付を入力するショートカットは存在しますが、Excelのショートカットとは別のキーに割り当てられています。

 

本記事では、そのGoogleスプレッドシートの本日の日付を入力するショートカットをご紹介します。

 

Advertisement

 

スプレッドシートで今日の日付を入力するショートカットは『Ctrl + :』

Googleスプレッドシートで今日の日付を入力するショートカットは、『Ctrl + :(コロン)』です。

 

Excelで今日の日付を入力するショートカットは、『Ctrl + ;(セミコロン)』なので、紛らわしいですが、隣のキーに割り当てられています。

 

Advertisement

 

スプレッドシートでも『Ctrl + ;』のショートカットで今日の日付を入力する方法

Googleスプレッドシートでの今日の日付を入力するショートカットは、「Ctrl + :」ですが、それでもExcelと同じ『Ctr + ;』で入力されたいという方もいらっしゃるかと思います。

 

その場合は、AutoHotKeyと呼ばれるアプリケーションを導入し、『Ctrl + ;』に今日の日付を入力するショートカットを割り当てることで実現出来ます。

 

AutoHotKeyの導入や設定については、以下の記事で詳しく解説しておりますので、よろしければご参照ください。

AutoHotKeyを利用すれば、Googleスプレッドシートで『Ctrl + ;』で今日の日付を入力するショートカットを登録するだけでなく、様々なショートカットを登録することができます。

作業効率化に興味のある方は、導入をおすすめします。

Windows10でショートカットキーを作成・登録する方法

 

Advertisement

 

スプレッドシートで今日の日付を入力するショートカットまとめ

本記事では、Googleスプレッドシートで今日の日付を入力するショートカットについてご紹介しました。

 

ショートカットを活用できると、作業効率は大幅に向上できます。

Googleスプレッドシートを頻繁にご利用される方は、マスターしておきましょう。

 

本サイトでは、本記事の他にもGoogleスプレッドシートに関する便利知識、作業を効率化するテクニックをご紹介しています。

以下にGoogleスプレッドシート関連の記事をまとめておりますので、Googleスプレッドシートの作業効率化に興味のある方は、合わせて参照ください。

ITカテゴリの最新記事